スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都で一番キツイ峠!

12/29(火)
京都で一番キツイ峠と噂の、「百井峠」を上ってきました。

SH3B0130.jpg
↑↑百井峠花背側の一番キツイ(15%くらいある)所

※因みに、今回のサイクリングが僕が銀輪キャプテンとして走る、
 最後のサイクリングになります。

http://sports.geocities.jp/ksusilverwheels/n-momoi.html
ここを「大原側」から上りました

前回、百井を攻めたのは1年以上前の事、
一回足を着いてしまいました。。。

しかし、今回はクネクネ蛇行しながら、
なんとか足を着かず上りきりましたよ

///////////////////////////////////////////////////////////////////
そして、帰りにご飯食べながら一緒に走ったメンバーとしゃべってると、
メンバーの1人が、

「今から、西ノ宮まで走って帰るわー

えぇっっっっっ!!!!!!!!!

あんなキツイ峠を攻めた後なのに、
まだ西ノ宮まで走って帰るのーーー

さらに聞いてみると、
実は今朝も、7時に西ノ宮を電車で出発して、

10時の集合に間に合わせて来てくれたみたいです。

つまり、今回のサイクリングのために、
西ノ宮から日帰りで京都まで来てくれたようです

しかも、もう1人のメンバーも、夜からバイト!

忙しいのにわざわざ来てくれて、
みんなのガッツには驚かされます

さすが銀輪メンバー
格が違うぜ
////////////////////////////////////////////////////////////////////
スポンサーサイト

留学生とサイクリング!

12/26(土)キンサを通して知り合った、
モンゴルからの留学生「ボルド ビルゲ」と南湖一周(約60km)してきました!

このビルゲ、
阪急河原町駅で集合って言うから輪行してくるのかと思ってたら、

大阪の箕面から自走で来てました・・・
しかも、昨夜1時間しか寝てないとか・・・

そのせいか、琵琶湖に行く途中の蹴上や逢坂峠ののぼりで、
すでにバテ×②・・・

でもがんばって琵琶湖大橋を登りきったところの写真が、
↓↓これです
SH3B0129.jpg
フラットバーのクロスバイクでよくこんなに走るわぁ~



琵琶湖湖岸の水鳥を見て、
モンゴルでは、12月に水鳥は見られないことや、
60cm位の魚釣りをしてた話など、いろんな話が聞けました。

それにしても、日本に来て1年もたたないようですが、
日本語ペラペラでびっくりさせられます

まだまだ日本にいるようなので、
ビルゲ~
今度は琵琶湖一周しようなぁ~

キンサ理事、引き継ぎ式

12/19(土)・20(日)
キンサ(近畿学生サイクリング連盟)の理事の引き継ぎ式に参加してきました。

「引き継ぎ式」と言っても、大半は飲み会ですが・・・
SH3B0141.jpg
↑↑「大杯一気」と言うそうです。

あんなにいっぱいのお酒、よく飲めるなぁと思っていたら、
飲んでる子の胸元でゴミ箱持って一緒に立ってる2人がいるのですが、

その子らが背中さすったり、
「無理するなよ」とか声かけてるみたいです

こんな無茶するなんて、
大学生らしいですね(笑)


飲んでるだけではないですよ!!
SH3B0140.jpg
↑↑理事の挨拶です。

新旧キンサの理事がスーツ着て並んで、
1人1人挨拶しました。


/////////////////////////////////////////////////////////////////////
キンサ(100人)は、キスカ(50人)や銀輪(10人)より圧倒的に人数が多いです
キスカの倍、銀輪の10倍くらいの人数で動いています。

その多い人数を動かすために、
理事が計画たてて、宣伝して、当日の運営をして。

さらにキンサには、
「レッドブルー」や「パナレーサー」などのスポンサーまで付いてます

運営の仕方はとても勉強になりました。

友達も増えました。
26日には、旧大阪外大のモンゴルからの留学生の友達とサイクリングすることになってます

こんなに友達が増えたのも、キンサのおかげです
キンサに入ってよかったです
///////////////////////////////////////////////////////////////////////

ランの反省

前回のブログにも書いたように、
先日の日吉ダムランの途中、部員が離れ離れになると言ったトラブルが起きてしまいました。。。

原因と反省を、以下に記します。

【原因】
トラブルの原因は、
①後続確認が不完全だったこと
②参加者のルート把握が不完全だったこと
が、あげられます。


加えて、
③携帯の電波が非常に弱い
④冬の寒さ
⑤あと2~3時間で日が暮れる(下山に1時間必要)

ということが、みんなの不安をあおり、
合流できなくなることを助長したのだと思います。


【反省】
まず、上記①②が大きな原因だったと考えられます
①´次のランからは、交差点では必ず止まって後方を確認する。
②´走り出す前に、これから走るルートの説明と集合地点を決めておく。
この2点を実践していこうと思います。


///////////////////////////////////////////////////////////////
さらに、以下の3つの危険も、考察できます。
・今回の参加者は、3回生3人・2回生1人の計4人で、
そのうち、先下山した2人の中に2回生が含まれていましたが、

もしも、2回生が1人でいたら、
先輩たちと連絡の取れてないまま、1人で下山できていたのか?
(2回生と3回生が一緒にいたから思い切って下山できたのだ。)


・"はぐれたやつ"が、合流ポイントの先まで行った時、
そこが、たまたま1回だけ走ったことのある道だったから下山できたものの、
もしも、その1回がなければ、下山できていたのか?


・"待ってるハズのやつら"から"探しに行ったやつ"への下山連絡が、
もしも、あと10分遅かったら、警察沙汰になっていたかな、
と思います。
///////////////////////////////////////////////////////////////////////



みんな無事に下山できたのはよかったのですが、
反省点の多いランだったと思います。

以後、このようなことのないように、
安全なサイクリングを心がけて活動していきます。

日吉ダム行き

12/13(日)
初めて日吉ダムに行ってきました!

途中、亀岡で後輩と合流後、
日吉ダムへ到着。

その後の帰り道でトラブルが発生!

1人とはぐれたのをきっかけに、
4人かたまっていたのが、最大で3つに分裂

/////////////////////////////////////////////////////////////////
以下に、そのプロセスを記します。

※かなり長く説明が抽象的でヘタクソなので、
気分を害してしまったら申し訳ありません。。。

[4→3:1]
  4人のうちの1人とはぐれた。
  後ろがついてきてるかの確認が不完全だった。

[3:1→2:1:1]
  3人のうち1人が"はぐれたやつ"を探しに行ったので、集団が3つに分かれた。

[2:1:1→2:2]
  "はぐれたやつ"と、"探しに行ったやつ"が合流。
  これで集団が2つになった。

[2:2→2:1:1]
  "はぐれてたやつ"の集団が、"待ってるやつら"の集団の所に行こうとするが、
  "はぐれてたやつ"がバテテたので、合流ポイントを決め、

  "探しに行ったやつ"が、"待ってるやつら"の所に向かった。
  "待ってるやつら"を合流ポイントまで連れてくるのが目的だった。

  しかし、"待ってるハズのやつら"が、
  "はぐれたやつ"を探しに行く前にいたポイントにいない・・・

  周辺を探したがいないので、"探しに行ったやつ"は、
  "はぐれてたやつ"との合流ポイントへ移動

  しかし、合流ポイントで待ってるはずの"はぐれてたやつ"がいない・・・
  ここで、"探しに行ったやつ"は1人ぼっちになってしまった事に気付く・・・

  携帯の電波は非常に弱かったが、
  "はぐれてたやつ"からメールが届く
  
  「合流ポイント過ぎて、まっすぐ行った所の三叉路でいるねんけど、
   次どっち曲がったらいいん??」

  ・・・おぃっ!!
  何で合流ポイント過ぎた所まで行ってしまうねん!(怒)

  とにかく誰かと合流したかった"探しに行ったやつ"は、
  "はぐれてたやつ"のいるだろう三叉路へ・・・

  三叉路へ行ったが、そのときすでに"はぐれてたやつ"の姿がない。
  と、その時、左手に交番が、、、

  "待っているはずのやつら"と連絡の取れない状態が続いていた"探しに行ったやつ"は、
  「もう一回"待ってるやつら"がいるはずの所に行って、それでもいなかったら、おまわりさんの力を借りよう・・・

  大学から、休部とか処分をくらうかもやけど、
  死者が出るよりマシだ!」と思った。

  もう一回"待ってるやつら"がいるはずの所に行ったが、
  やはり誰もいない・・・  

  これは捜索願書かなきゃ!
  って思った時、

  "はぐれてたやつ"からメールが、、、
  「○○(だいぶ下山したところ)にいる。」  

  同時に"待ってるはずのやつ"から電話が、、、
  「もう、下山しました。」



  ・・・。



  あれ?
  俺、おいてけぼり…(・_・;)

  とりあえず、全員の無事が確認できたので、
  みんなに下山を指示して、

  自分も下山しなきゃ、日が暮れる
    

[2:1:1→2:2]
  すると、下山途中に、
  "はぐれていたやつ"発見!!

  僕が下山してないことを知って、
  寒い中、待っててくれたようです。

  せっかく合流したので、一緒に帰りました。
//////////////////////////////////////////////////////////////

今回のトラブルは、
凍え死んでたやつがいるかもしれないと思うと、

ひやひやものです。

たまたま、全員が下山できたからよかったものの、
たまたま、携帯の電波がつながったからよかったものの、

危なかったと思います。
明後日のミーティングは、反省会ですm(_ _)m


以下に今回の反省や、危険因子をいくつか記します。
・後ろを十分確認せずに右折したこと
・携帯の電波が弱い山の中だったこと
・冬だから寒かったこと
・参加者のルートの把握が不完全だったこと

/////////////////////////////////////////////////////////////
今回のように、山の中で携帯もつながらず、
離れ離れになってしまった時は、どうしたらいいんやろ??
/////////////////////////////////////////////////////////////

写真追記

ここ3回、パソコンの不良により、
アップできていなかった写真を追加しておきます。

以下の3つの記事についての写真です。

09/11/23 初体験

09/12/03 ☆初☆サイクルモード インターナショナル

09/12/03 電車、貸し切っちゃえ!



『初体験』についての写真
PAP_0027.jpg

C1、1位のブリジストンアンカーの辻浦選手。
約1時間走った結果、2位と1分半も差をつけた。

日本で一番速い選手らしい。



『☆初☆サイクルモード インターナショナル』についての写真
PAP_0009.jpg
mavicのサポートカー。


PAP_0013.jpg
僕が試乗した、サーベロのS2。

PAP_0021.jpg
マドン。

PAP_0020.jpg

PAP_0014.jpg
「ceepo」?、初めて見た!

PAP_0025.jpg
トライアスロンの西内選手、愛用車。

PAP_0017.jpg

PAP_0008.jpg

PAP_0024.jpg
ここの上下2台は、シクロクロス。
PAP_0023.jpg

PAP_0022.jpg

PAP_0015.jpg

PAP_0011.jpg

PAP_0026.jpg

PAP_0012.jpg
京都のランドナー専門店「GRAND BOIS」。
立命館の自転車サークルは、ここの自転車でそろえてたかな。

PAP_0019.jpg
「Lightweight」確か、2つで78万円!!!

PAP_0016.jpg
真ん中、司会のお姉さんの奥に、ちょこっと見えているのが、
今年ツールを走った「新城選手」。



『電車、貸し切っちゃえ!』についての写真

PAP_0007.jpg
さぁ、電車に乗るぞ!

PAP_0005.jpg
飲み会開始!!

PAP_0006.jpg
運転席に乗り込んじゃえ!!!

以上。

☆京女☆ボール

12/6(日)
キンサ(近畿学生サイクリング連盟)のイベント、
京女ボールに行ってきました。

京都女子大に集合後、
レクやって、ボーリングやって、飲み会やっての、

キンサで唯一の「京都でのイベント」です

キンサと言えば、レクが面白い
今回も5つものレクをやって、そのひとつがこれです↓↓

PAP_0004.jpg
①「人間知恵の輪ゲーム」

班で代表者を1人決めます。
代表者以外の人は、輪になって手をつなぎます。

別の班の代表者が来て、その輪をグチャグチャによじらせます。
上の写真が、よじれた状態です。

そこに自分の班の代表者が来て、
よじれた輪を、元のきれいな輪に戻します。

早く戻せた班の勝ち
ってゲームです。

ほかにも、
②「○○といえばゲーム」と言って、

あるお題に対する全体の代表者の答えが、
自分たちの班の答えと同じになるように予想する、

心理戦のようなゲームもありました。

このゲームでは、
僕も全体の代表者として前に呼んでいただき、

目立つことができましたよ



この後、ボーリングして、飲み会して、
朝までカラオケ行って・・・、

あぁ~~~、
大学生って大変・・・

電車、貸し切っちゃえ!

11/30
キスカのイベント『嵐電企画』に参加してきました。

このイベントは、京都のローカルな私鉄である嵐山電気鉄道
http://randen.keifuku.co.jp/

の1両を貸しきって
その中で飲み会をしよう!っていうイベントです

驚くことに、この飲み会は、
普段どうり路線を走っている車両内での飲み会だと言うことです



しかしこの電車、ユレル・ユレル
いろんな意味で“酔いそう”になりましたよ・・・

途中、列車のブレーキでお酒をのせてた机が倒れて、
缶ビールからビールが噴き出すトラブルに見舞われながらも、

途中、キスカ貸切の車両なのに、
一般の人が乗ろうとしてくるトラブルに見舞われながらも、

楽しいイベントでした

☆初☆サイクルモード インターナショナル

11/29
インテックス大阪で行われた、『サイクルモード インターナショナル』に行ってきました!

サイクルモードとは、
車で言うモーターショーみたいなイベントで、

自転車本体やパーツなどの展示、
さらに、100万円くらいする、
たか~~~~~いに自転車試乗することもできます



自分はサーベロの40~50万円する“S2"
http://baysidecycle.ocnk.net/product/34

に乗ったのですが、
この自転車、カタイ・カタイ

普段、クロモリのシクロに乗ってる僕にとっては、
カーボンといえども、ロードは堅い

あんなのでよく何十キロも走るよ・・・。




今ちょっと、パソコンの不良で、
写真がアップできないのですが、またアップします

ごめんなさい
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

京産銀輪

Author:京産銀輪
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。